SSブログ

本当にチャンスなのか [トレード日記]

先週3日はそれなりに満足のいくトレードができた1日でした。
雇用統計後の値動きを期待して、いくつかの通貨ペアで指値をしてみましたが、
指値がついたものはすべて利確できたため、上々な利益となりました。
わずかに指値に届かなかったものもあり、追いかければさらに利益を取れたようですが、
すでに持っていたポジションの整理もありましたし、
当時ポジションを積み増すには余裕がなかったので、これで十分と思っています。

今日はドル円だけを見ていきます。



ドル円15分足

ドル円11月6日.png

先週末の雇用統計で予想より悪い数字が出たため、結果発表後は下押しから始まりました。
それでも、前日の安値までたどり着くことはなく、再び雇用統計前の水準まで回復し、
さらに上を目指して114.40台まで上昇しましたが、
週末ということもあって、最後は売りが盛んとなり、114.06で引けました。

今日の朝方は買い意欲が高く、
114.00で下値が止まると、ほぼノンストップで上昇を続けました。
10時台には、これまで上値を止めていた114.50をついに突破し、
一時114.73の高値をつけましたが、ここから状況が一変します。
結構早い段階で突破した114.50を割り込み、何とか114.30で止まったものの、
戻りが114.40で止まったことで、114.20まで下押しされてしまいました。
現在も114.30付近で推移しています。

雇用統計では、売り買い両方に指値を置きました。
売りは114.45に、買いは113.75から20銭ずつ買い下がりという置き方で、
買いの方が1つ付いて、113.95で決済しています。
当時はポンドドルショートも持っていて、そちらの方が伸びると思っていたので、
ドル円の期待値が少なく、早めに決済した格好です。

今日の午前中に114.50を突破した時、自分もトレードしていたのですが、
この水準に近づくまでは、売っていい場所と考えていました。
ですが、何と言うか、ここ最近の上がり方とどことなく違っていたため、
売っていいのか自信がなくなり手を出しませんでした。
結果としては正解だったみたいです。
114.70まで上がったら損切りするつもりでいたので。
ただ、この下がり方を見ると、今度は売っても良かったのかなと思ってしまいますね。

今日の予想レンジ(16時から翌日6時まで):
 → 113.80~114.75

まずは114.20と114.40、どちらを突破するのか待つ展開でしょうか。
一旦上方向に行きそうにも見えますが、
114.40~60で上昇が止まってしまうようだと、
114.20を割り込んで、もう一段の下押しもあるように思っています。

買いから入るなら114.20台で買って、40台~60台で決済、
114円台を割ったらストップというイメージです。
上値を期待できるようなら、70付近を待ってみようかと思います。
反対に売りから入るなら、114.50より上で売って、75越えでストップ、
114.00~20台で決済という感じでしょうか。


午前中の急上昇でロング勢が捕まっているのではないかと思うので、
115.00付近への上昇は、明日以降に期待したいと考えています。
タグ:FX ドル円
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます